現代社会において薄毛かもしれないと疑っている方・薄毛になったらどうしようと悩んでいる方はいったいどれほどいるのでしょうか?髪の毛はその人の第一印象を決める、大事な部分と言っても過言ではありません。職場でもプライベートでも髪型ひとつでガラリと印象は変わりますよね。薄毛よりは髪の毛があった方が良いと思う方も多いと思います。

以前の薄毛は男性の悩み、という印象が強かったと思いますが今日では老若男女共通の悩みへと発展しているようです。今日はそんな「薄毛」になる原因が一体どんなことなのか、調べてみたいと思います。

f6a80c31afdc0cb2f2a03b0f19926364_s

あなたはいくつあてはまる?薄毛が始まる4つの原因

ストレスなどの精神的負担

現代人は、様々な場面で沢山の思いを抱きながら日々の生活を送っていると思います。もちろんいいことばかりではなく、嫌なことも多いはず。そんなストレスや不安・挫折・心配と言った精神的負担要素が薄毛の原因の一つと考えられています。ストレスや不安を感じ続けると、血液の循環が悪くなり結果として頭皮の働きを鈍くしてしまうので注意が必要です。

一時的な物であれば、さほど大きなダメージにつながることはありません。しかし頻繁に続くようであれば要注意。抜け毛や薄毛の原因につながることになります。

乱れた生活習慣

「忙しい」を理由に普段の生活が乱れてはいませんか?日頃の運動不足・偏った食生活・不適切な睡眠時間も原因の一つです。適度な運動は新陳代謝を高め、血行を良くし頭皮へのエネルギー循環を良好にしてくれます。バランスの良い食事は髪へ栄養を与えハリ・ツヤのある髪の毛を形成し、睡眠時間は体をしっかりと休め、ダメージの回復をしています。

この3つのバランスがうまく取れて初めて美しい髪を維持することが出来るのです。一つでもバランスが崩れてしまえば抜け毛、薄毛の原因になりかねません。自分の生活習慣を今一度見直してみましょう。運動・食事・睡眠はとれていますか?

加齢

抗う事が難しい「加齢」も原因の一つとして考えられます。歳を重ねるごとに体はもちろん、髪の毛も衰えを見せはじめます。また最近の研究では毛穴の構造が年齢とともに変化し繊維化してしまう事も明らかになってきました。そして髪の毛の成長に欠かせないホルモンも年齢と共に減少していきます。抗う事が難しいからこそ、少しでも長く健康な状態を維持していける様対策が必要ですね。

頭皮ケア

毎日何気なく行っているシャンプーにも原因が隠されているかもしれません。シャンプーのやり過ぎ・カラーリングやパーマ、ドライヤーの当てすぎなどは頭皮にダメージを与える結果になってしまいます。頭皮がダメージを負えば健康な髪の毛が生えてくることはありません。何事も適度に行うことが大切です。

いかがでしたか?

どれも現代を生きる人たちに当てはまることが多い原因だと思います。これらを全て解決させることは難しいかもしれません。ですが、少しの気遣いで解決できることもあると思います。思いっきり羽を伸ばしストレス解消に努める・一駅分歩くようにする・いつもより1時間多く睡眠をとる、等身体にいいことは髪の毛にも良い結果をもたらしてくれるはず。

今日から自分の為に、少しいいことはじめてみませんか?

8d2b9ca88e943221bc4c54ff21139bfb_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>