2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

なんだか最近、髪の毛にボリュームがなくなってきたような…?鏡の前に立ってみて、ふと「あれ?」と思うことはありませんか?それはいわゆる「薄毛」の前兆かもしれません。薄毛は主に男性のイメージが強いと思います。しかし、昨今では女性にもこの「薄毛」に悩んでいる方が多いようです。今回は、そんな薄毛の前兆についてお話致します。

前兆がわかれば対策も練れるというものです。1日でも早い対策が未来の髪の毛を救うかもしれません。

あなたは大丈夫?薄毛の4つのサイン

頭皮のかゆみ・フケ

かゆみの症状やフケをいつも以上に感じるようであれば要注意です。それは頭皮が「炎症(脂漏性皮膚炎・しろうせいひふえん)」を起こしている状態です。頭皮はかなりデリケートなところ。外的因子も内的因子もすぐに症状として現れます。その他にも食生活の乱れ・ストレス・不規則な生活習慣なども原因の一つに挙げられています。現在の生活習慣が思いがけないところであなたの髪の毛に影響を与えているかもしれません。これを機に、一度自分の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

抜け毛が短い

シャンプーをしていて、髪の毛が抜け落ちるのは自然の摂理ですね。なぜなら髪の毛には決まった周期が有り、その周期に基づき抜け落ち、そして生え変わるからです。健康な髪の毛であれば、男性3~5年・女性4~6年と言われています。ほかの髪の毛に比べて短い髪の毛が抜けているということは、髪の毛のサイクルが乱れて短い周期で抜けてしまっているということ。育ちきっていない髪の毛が抜けて落ちるのは「薄毛」への第一歩になりかねません。シャンプーの時に、自分の抜け毛の長さをもう一度見てください。短い髪の毛が抜け落ちていませんか?

毛根の健康状態

健康な毛根とは毛の根元の部分が白く膨らんでいて、毛先に行くにつれて細くまっすぐになっていくものが理想と言われています。ふくらみがなくなっていたり、毛根部分からヒゲのような細い毛が出ていた場合は毛根が弱ってきているサインです。植物が育つには、根は重要ですよね。髪の毛も同じで、毛根がしっかりしていないと抜け毛、そして薄毛へと繋がります。根っこをしっかりとさせて、抜け毛を防げば薄毛にもなりません。

髪の毛のボリューム

以前に比べボリュームが足りないと自覚症状が出てきた場合は、かなり症状が進んでいるかもしれません。寝癖がつかなくなった原因も髪の毛のボリューム自体がなくなってきたからかもしれません。髪の毛が抜け落ち、ボリュームがなくなり気がつしたら薄毛に…なんてことになる前にしっかりと抜け毛対策を行い、薄毛を予防しましょう。

d98bee2a1960c0d93c5933a4b34bdb25_s

薄毛まとめ

薄毛の4つの前兆、あなたは大丈夫でしたか?髪の毛は一気に抜け落ち、すぐに薄毛になるわけではありません。毎日少しずつの積み重ねがいずれ「薄毛」になっていくのです。予防するためには毎日の観察が大事だと思います。早期発見はきっとあなたの髪の毛を救う確実な一歩となるはずです。新たな「薄毛の自分」と出会わないためにも、日頃の心がけが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>